古民家むく「MUKUcafe」

カフェアイコン おむつアイコン おもちゃアイコン キッズメニューアイコン こどもイスアイコン 座敷アイコン

娘の3歳の誕生日に購入したトランポリン。まさかの3日坊主で置き場に困っているAyaです。
青梅に子連れでランチできる素敵な古民家カフェを発見しましたのでご紹介します♪

名前は【MUKUcafe(むくカフェ)】新青梅街道沿いにあり、立川からですと車で40分程です。
最寄り駅は青梅線の小作駅となりますが、駅から徒歩で20分はかかりそうです(!)ので、車がおススメです☆
こちら、以前にご紹介した羽村市の【杜Cafe(モリカフェ)】を建てた健幸工房シムラさんが、150年超の古民家を長野から移築したものなんですって!

外見は重厚な和モダンのお屋敷といった感じですが、中に入ると・・・

150年の歴史を感じる柱や梁などに観葉植物・お洒落なテーブルや椅子の雰囲気が相まって、何とも素敵な空間♬

↑このお子様椅子の可愛らしさ、伝わるでしょうか♡ 東京ではなかなか目にしない薪ストーブもありました。

ランチメニュー、3歳の娘には「まんまるキッズプレート」500円。
キッズメニューは他にカレープレートもありましたよ。

ライスコロッケやハンバーグ、卵焼きなどがみんなまんまるで可愛い・・・・食べちゃうのちょっぴり勿体無いですね★

私はランチメニューの日替わりプレート・ポトフプレート・カレープレートの中からカレープレートを。
(日替わりデリ5種・十六穀米・ドルチェ・ドリンク付きで1500円。デリの種類が3種だと1400円、デリ3種でドルチェ・ドリンク無しだと1100円と選べます。)

野菜たっぷり無水調理なんですって。まろやかでとても美味しかったです♪
またドルチェとドリンクのセットなどもありましたよ。

娘が食事中も気になって見ていたのが、お店に設けられたキッズスペース☆
木製の滑り台やおもちゃ、絵本などが置いてあります。

こういう遊び場があることで、ママやパパはいつもより少しゆっくり珈琲が飲めたり、お喋りに花が咲いたりして嬉しいですよね♪
またお店のスタッフの方も笑顔の素敵な方ばかりでした。
寝起きの娘がランチを食べきれず残してしまいましたが、持ち帰り用にとても可愛くラッピングし持たせてくれましたよ。
夜メニューにはオムライスやハンバーグなどもあるそうです。ランチはママ友と、夜は家族みんなで楽しむのも良いですね♬

そして隣接した棟の2階には自由解放・無料で遊べる【あそび場むく】もあります。
そちらの記事も併せてどうぞ☆

※2018年5月時点の情報です

住所 東京都青梅市新町5-4-8 古民家むく
ホームページ https://www.facebook.com/shimura.muku/
営業時間 月・火・木・日曜日10:00~16:00 金・土曜日10:00~16:00 17:00~21:00
定休日 水曜日
駐車場 35台
おむつ替え場所 有り
授乳室 隣接の「あそび場むく」内に有り
キッズスペース 有り