親子音楽サークル ほのほの

珍しい楽器も体験できて、美しい音色と歌声で心まで満たされる音楽サークル♪

武蔵村山で開催されている「音楽サークル ほのほの」さんは、0歳~3歳(幼稚園入園まで)の子どもとママを対象に音楽活動をしているサークル♪

代表の原さんが出産したことを機に、武蔵村山には子どもと親が一緒に楽しめる音楽サークルがないと知り、 「それなら自分たちで作ってしまおう!」と、2016年3月からスタートしました!

img_1479

音楽療法士の資格もお持ちのお二人♪

クラスはあんよをするまでのベビークラス、あんよを始めてからのキッズクラスのふたつ。
今回は、キッズクラスにお邪魔しました。

クラスは最初から最後まで先生の素敵な歌声とピアノで進んでいきます。
童謡でも、おふたりでハモっていらっしゃって(!?)それを聞いてるだけで癒しでした☆
また見たことのない楽器がいろいろと登場し、子どもも(私も!)興味津々!
この日は、「カバサ」「トーンチャイム」「おとつみき」という変わった3つの楽器が登場しましたよ~。

「カバサ」は南米の楽器。
円柱形で、側面に金属の玉が巻き付けてあり、マラカスにも似た音で手の上やお腹など様々な部分で転がして音を鳴らして楽しみます。

「トーンチャイム」と「おとつみき」は何とも神秘的な音色でずっと聞いていたいような素敵な音。子どもたちもハマって何度も鳴らしていました♪

もちろん楽器を体験するだけではありません。
小さなフープを持って運転手さんになったつもりで動き回ったり…、座って手遊びをしたり…、動きにメリハリがあるので子供も飽きずに集中して遊んでいましたよ。


最後に「エビカニクス」を踊って、本当に盛り沢山♪

img_1512
楽器やおもちゃを袋から出すときは「何かなぁ~♪」と歌いながら、ワクワクした気持ちを持てるように演出したり、子どもが一緒にピアノを弾いてきても決して止めることなく一緒に楽しんだり…子どもの気持ちをとても大切にされているんだな~と感じます。
また音楽は耳から聞くだけでなく、見たり、触ったり、様々な角度から体験できることも改めて実感!子どもだけでなくママも一緒に楽しめます♪

参加費1回500円でお気軽に楽しめるので、ぜひ遊びに行ってみてね~。
開催日確認・お申込みはFacebookページで~。

*2016年11月時点の情報です。
*クラスでは毎回異なる楽器、おもちゃを使用します。

住所 東京都武蔵村山市三ツ木2丁目39-2(三ツ木地区会館)/東京都武蔵村山市三ツ木3丁目45-1(村山いずみ幼稚園)
ホームページ https://m.facebook.com/honohono.music/
入場料 参加費1回500円
駐車場 どちらもあり
予約 要予約