立川ドラムサークル&ボディパーカッションRhythmeets

輪になって、思い思いに太鼓を叩いて楽しもう♪

Rhythmeets(リズミーツ)は、立川市子ども未来センターとたましんRISURUホールで主に活動しています。

 

ドラムサークルって何?

photo2

輪になってみんなで思い思いに太鼓を叩いて楽しむ活動。

使う楽器はジャンベ等の手で叩く太鼓や、シェーカーと呼ばれる振って鳴らす楽器等様々。カラフルでユニークな楽器たちは子どもでなくても見ていてワクワク、触ってみたい、鳴らしてみたいと思いますね。

 

ファシリテーターのリードに合わせて楽器を鳴らしていたらなんだかとっても楽しくなって知らない人とも息ピッタリ。なんだかとってもホンワカ仲良くなってしまった。

太鼓の音を聞いた赤ちゃんはとっても安心して寝てしまう。そんなこともよくあるんです。

 

ボディパーカッションって何?

2014.6.22-1

その名の通り自分の体が楽器になります。誰でもできる簡単なリズムを手拍子や足踏みでみんなでやってみたら、なんだかとってもカッコイイ。自分の体を使うから振動も音も自分の体にダイレクトに響いて気持ちいい。一曲おわったら思わずみんなとハイタッチしたくなる。

 

私たちが目指すのは、音楽が上手になることや、カッコイイ演奏をすることではありません。

リズムの力を使って人と人とをつながりを広めていく、そんなことを目指しています。ドラムサークルもボディパーカッションも一人一人の奏でるリズムがグループの大事な表現となります。誰もが尊重され、認められる、そんなピースフルな場をリズムを通して提供していきたいです。

 

詳細や活動の様子はブログに載っていますので是非遊びに来てくださいね。

http://ameblo.jp/tamborsito/entrylist.html

 

立川ドラムサークル&ボディパーカッションRhythmeets
代表 わたなべ

 


ワッカチッタメンバーの家族も参加したことがあるドラムサークルです♪

赤ちゃんから学生さん、大人、お年寄り、障害をお持ちのお子様、さまざまな世代の仲間が集まって、思い思いに音を奏でます。

我が子は恥ずかしがり屋の3歳の男の子でしたが、音楽がはじまると輪の中心に入って踊ったり、かけまわったりして楽しそうでした♪
大人のストレス発散にももってこいの時間になると思いますので、ぜひ参加してみてくださーい(^O^)/
しかも、幼児の参加は無料!

by YUMIKO


 

※掲載時(2014年12月)時点の情報です。

住所 立川市子ども未来センター、たましんRISURUホール
ホームページ http://ameblo.jp/tamborsito/entrylist.html
入場料 2014年12月まで:大人1,500円(太鼓持参の方は1,000円)、小中学生500円(未就学児無料)
それ以降:大人1,000円(太鼓持参の方は800円)、小中学生500円(未就学児無料)、家族参加1,300円