アネビートリムパークラボみずほ in 2018

トランポリンからバイク作りまで!体だけでなく、頭だって思いっきり使っちゃおう♪

有料アイコン 駐車場アイコン

先月娘が3歳の誕生日を迎え、バースデーケーキのろうそくの火を上手に消せるようになった姿に感激したAyaです。子供の成長ってあっという間ですね。

今回は西多摩郡瑞穂町のザ・モールみずほ16の中にあるあそび場アネビートリムパークラボみずほをご紹介します♪

遊び場に「ラボ」と付いている場所は初めてです。どんな場所なんでしょう!?

↑入口近くの「クライミング・トランポリン・体操エリア
ここには大人も一緒に飛び跳ねられるトランポリン(車いすでの利用もできるそうです!)やクライミングウォールやバランスボードなどがありました。バランス感覚だけでなく注意力も養える!これって大事ですよね。

↑その先には「ビルド広場」
木の板を積み重ねてログハウスを作ったり、BERG社の組み立てキット「MOOV」を使ってバイクやスクーターが作れちゃいます。男の子が夢中になりそう♬

↑こちらは「アスレチックエリア」
年齢に合わせた登り方が出来ます。順番を待ったり、小さな子に譲ったり。時には押したり押されたりもするけれど、子供の社会性ってこういうところで育ちますよね☆

↑我が子お気に入りの「はだしエリア
子供の大好きな隠れ家スペースに、おままごとや積み木・仕掛け遊びなど、とにかくカラフルな木のおもちゃがたくさん!!

↑その隣には、工事のお仕事体験の出来るこんなスペースも!笑。

↑自由に使える実験道具や、コーチと一緒に体験する科学実験もできる「ドリームラボ

↑鏡に思いっきりお絵かきをしたり水を使った実験ができる「ウォーターラボ

↑遊びの中で出会った「?」に答える「リサーチラボ」では、図鑑や伝記・様々なジャンルの書籍に絵本があります♪

↑もちろん、ねんねやハイハイ・よちよちのお子様でも遊べる「乳幼児エリア」も!色や音、手触りを楽しめるおもちゃがたくさん。奥にはおむつ替えスペース(2台)と授乳室(ソファー2つ)があります。調乳に使えるウォーターサーバーもありました。嬉しいですね☆

↑そして出口付近にあるトーマスの木製レール!帰ろうと思ったらここで再度ハマるパターンです!笑。

アネビートリムパークラボみずほは、様々な遊具に加え「子供の発想力や好奇心をくすぐる道具やアイテムがたくさんあるとても楽しい場所でした♪1DAYフリーパス、マンスリーパスがあるのも納得です。
兄弟で遊びに行ってもそれぞれが楽しめそうですよ!
色々なイベントやワークショップも随時開催しているので、小学校のお子様には夏休みの研究などにも良いですね☆

※2018年5月時点での情報です。

住所 東京都西多摩郡瑞穂町高根623 ザ・モール みずほ16 3F
電話番号 042-557-8591
ホームページ http://anebytrimpark-labo-m.com/
営業時間 営業時間 10:00~19:00 / 最終入場 18:00
定休日 年中無休(ザ・モール みずほ16休館日を除く)
入場料 無料登録会員こども(6ヶ月~12歳)最初の30分 ¥400(+税) 最初の1時間 ¥800(+税) 延長15分ごと ¥200(+税)※6か月未満は無料 おとな施設利用料 交代なし ¥400(+税)無料会員登録しないビジター料金や3時間チケット、1DAYフリーパスなどの詳細はHPにてご確認下さい
駐車場 有り
おむつ替え場所 有り
授乳室 有り