コネルテ キッズアートワークショップ

子どもがワクワクする工作あそび♪

有料アイコン

すてきなお家☆

乳児がいながらも、やんちゃな4歳娘をいかに満足させられるかイベント探しに必死なひろちゃんです。

今回はそんなやんちゃ娘の欲求を満たしてくれるイベント、コネルテさんのワークショップのご紹介です。
アーティスト、プランナー、美術職人などアートに関わる様々なプロ5人で構成されるユニット。
普段できないこと、楽しいことを子ども達に体験させてあげたいとアート仲間で集まり、2016年9月よりスタートしました。
現在多摩地区を中心に月に一度のペースで、子ども達が自由に楽しむ活動を企画されています。

コネルテさんのワークショップでは子どもの好奇心、探求心、想像力を大切にし、それに合ったサポートをしてくれるので、それぞれが思いっきり表現を楽しむことができます。

そして、子どもはアートプロにお任せし、ママは隅でまったり見学☆

午前と午後の部があり、内容はどちらも同じとのことでしたので、午前の部に参加しました。

使いたい素材は選びたい放題☆

今回のテーマは「そざいであそぼう!」

色々な素材を使っての工作です。

まずは、みんなの作品を飾るための土台作り。
子どもの背丈以上はある大きな木の枝をみんなそれぞれ両手でしっかりと持ち、土台に挿していきます。
普段こんな大きな枝を持つことはないので、ワクワク。でもみんな慎重に運んでいます。

IMG_1488

続いて各自おうち作り。
様々な素材が用意されているので、好きなものを好きなだけ選べます。
段ボール、色紙、厚紙、毛糸、麻紐、木っ端、布、モール。。。選びたい放題!
道具工具も好きなものを使ってよし!
大人が一緒でなら使ってもよい道具コーナーは、普段家庭では使えないものばかり!
のこぎりでも電動工具でもOK!ここぞとばかりに使いたくなっちゃいますね☆

 

作品が完成したら大きな木に飾ります。
自分で作ったおうちが飾られて子ども達は嬉しそう♪
外側から色々な角度でのぞいてみたり、友達が作った作品をじっくり見たり、楽しんでいました。

 

参加者の年齢にあったサポートをしてくれるので、思いっきりあそべる。
保護者は見学していてもよし、あそびが終わる頃にお迎えに来てもよし☆
とても魅力的なワークショップです^_^

今回は永山公民館 ベルブ永山での工作あそびでしたが、過去には聖蹟桜ヶ丘や稲城長沼でえのぐあそびを開催したり、昭和記念公園アウトドアフェスティバルでイベントをされています♪

詳しくはFacebookページで~。

*2016年12月時点の情報です。

 

ホームページ https://www.facebook.com/conerute.art/
入場料 有料(内容により異なる。今回は材料費込み¥1500でした)